増山 晋哉(ますやま しんや)

企業の教科書
増山 晋哉

増山 晋哉

弁護士法人 きわみ事務所 代表弁護士

日常生活では様々な面倒ごとに遭遇することがあります。 その中には、弁護士に依頼することで、面倒ごとから解放されることもあります。 弁護士は専門的な知識をもって様々な業務を行っておりますので、あなたが面倒だと思っていることも、意外とすぐに解決できるかもしれません。一度、ご相談してみませんか。

経歴

昭和59年3月
大阪府豊中市生まれ
平成18年3月
同志社大学法学部 卒業
平成21年3月
神戸大学法科大学院 卒業
平成21年9月
司法試験合格
平成22年12月
弁護士登録(登録番号43737)
平成22年12月
大阪船場法律事務所 入所
交通事故事件(損害保険会社側の代理人を多く取り扱い)
個別労働紛争事件、債務整理事件
平成26年7月
弁護士法人i西宮北口法律事務所 入所
交通事故事件(被害者側の代理人を多く取り扱い)、 慰謝料請求事件、債務整理事件
平成29年2月
磯上通法律事務所として独立開業
平成30年2月
事務所移転に伴い、弁護士法人きわみ事務所へ商号変更
現在に至る

増山 晋哉の記事一覧

覚書の書き方と注意点を3分で解説!覚書のポイントがわかる! 法務

覚書の書き方と注意点を3分で解説!覚書のポイントがわかる!

この記事では、「覚書の書き方と手順」「修正・変更を加える際の注意点」などを解説していきます。先方に失礼のない文書を作成するためにも、ぜひ最後までご覧ください。
空出張は犯罪?具体的な手口や不正への対処法・予防策を解説 法務

空出張は犯罪?具体的な手口や不正への対処法・予防策を解説

空出張とは、実際には発生していない出張関係の経費を申請し、不正に金銭を得ることです。この問題は社内トラブルでは済まされず、刑事罰が科せられる可能性もあります。空出張の実態や具体的な手口、空出張への対処法や予防策を解説します。
コンプライアンス違反事例とは?3つの事例と5つの防止策を紹介! 法務

コンプライアンス違反事例とは?3つの事例と5つの防止策を紹介!

コンプライアンス違反は、ときとして企業に取り返しがつかないほどのダメージを与えてしまいます。コンプライアンス違反を防ぐためには、過去にどのような事例があったのかを知ることが必要です。本記事では、実際にあったコンプライアンス違反の事例とその問題点、コンプライアンス違反を防ぐための方法をご紹介します。
安全配慮義務違反をするとどうなる?3つの事例と4つの対策をわかりやすく解説! 法務

安全配慮義務違反をするとどうなる?3つの事例と4つの対策をわかりやすく解説!

安全配慮義務違反は多額の損害賠償請求をされるだけではなく、企業イメージの悪化をも招く恐れがあります。しかし、安全配慮義務違反の事例はしっかりと対策を行えば防げるものばかりです。本記事では、どのような状態が安全配慮義務違反になるかの事例や、安全配慮義務違反を起こさないための対策について解説します。
【最新版】改正個人情報保護法のポイントを弁護士が徹底解説! 法務

【最新版】改正個人情報保護法のポイントを弁護士が徹底解説!

令和2年6月5日、国会で改正個人情報保護法が可決・成立しました。この記事では、改正個人情報保護法によって変更になったルールや、新たに設けられたルールの内容について、弁護士が専門的な観点から解説します。
リーガルテックとは?現在までの到達点と今後の展望を弁護士が解説 法務

リーガルテックとは?現在までの到達点と今後の展望を弁護士が解説

リーガルテックは、法務とITを融合させる画期的な試みとして、近年の法律業界で大きな注目を集めています。リーガルテックの現状と、今後どのようにリーガルテックが法律業界を席巻するかの展望を弁護士が解説します。
タイトルとURLをコピーしました