増山 晋哉(ますやま しんや)

企業の教科書
増山 晋哉

増山 晋哉

弁護士法人 きわみ事務所 代表弁護士

日常生活では様々な面倒ごとに遭遇することがあります。 その中には、弁護士に依頼することで、面倒ごとから解放されることもあります。 弁護士は専門的な知識をもって様々な業務を行っておりますので、あなたが面倒だと思っていることも、意外とすぐに解決できるかもしれません。一度、ご相談してみませんか。

経歴

昭和59年3月
大阪府豊中市生まれ
平成18年3月
同志社大学法学部 卒業
平成21年3月
神戸大学法科大学院 卒業
平成21年9月
司法試験合格
平成22年12月
弁護士登録(登録番号43737)
平成22年12月
大阪船場法律事務所 入所
交通事故事件(損害保険会社側の代理人を多く取り扱い)
個別労働紛争事件、債務整理事件
平成26年7月
弁護士法人i西宮北口法律事務所 入所
交通事故事件(被害者側の代理人を多く取り扱い)、 慰謝料請求事件、債務整理事件
平成29年2月
磯上通法律事務所として独立開業
平成30年2月
事務所移転に伴い、弁護士法人きわみ事務所へ商号変更
現在に至る

増山 晋哉の記事一覧

【最新版】改正個人情報保護法のポイントを弁護士が徹底解説! 法務

【最新版】改正個人情報保護法のポイントを弁護士が徹底解説!

令和2年6月5日、国会で改正個人情報保護法が可決・成立しました。この記事では、改正個人情報保護法によって変更になったルールや、新たに設けられたルールの内容について、弁護士が専門的な観点から解説します。
リーガルテックとは?現在までの到達点と今後の展望を弁護士が解説 法務

リーガルテックとは?現在までの到達点と今後の展望を弁護士が解説

リーガルテックは、法務とITを融合させる画期的な試みとして、近年の法律業界で大きな注目を集めています。リーガルテックの現状と、今後どのようにリーガルテックが法律業界を席巻するかの展望を弁護士が解説します。
タイトルとURLをコピーしました