安藤 正道(ファイナンシャルプランナー)

企業の教科書

安藤 正道

きわみアセットマネジメント株式会社 取締役

金融商品仲介業「きわみアセットマネジメント株式会社」取締役。
きわみアセットマネジメント株式会社は特定の金融機関に属さず、お客さまのライフプランに最適なアドバイスができるIFA法人です。お客さまの一生涯のパートナーとなり、寄り添います。ご相談は無料ですのでお気軽にお問合せください。

安藤 正道の記事一覧

医療法人の事業承継の基礎知識|株式会社との違いや承継スキームを解説 資産運用

医療法人の事業承継の基礎知識|株式会社との違いや承継スキームを解説

医療法人の事業承継は、医療法人が持つ独特の性質が原因となり、株式会社の事業承継と異なる点が非常に多いです。専門的な知識や医療法人ならではの注意が必要になるので、事前に留意すべきところを意識しておきましょう。 当記事では医療法人の事業承...
医療法人のM&Aにおけるメリット・デメリットは?スキームの種類などを解説 資産運用

医療法人のM&Aにおけるメリット・デメリットは?スキームの種類などを解説

近年においては、事業承継や事業存続、事業拡大などを目的とした医療法人のM&Aが、以前より活発になってきました。高齢化や後継者不足などの問題を抱える医療業界において、M&Aを行うことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。 ...
目標株価とは?計算方法や投資判断にする際のポイントを解説 資産運用

目標株価とは?計算方法や投資判断にする際のポイントを解説

株式投資で利益を出すには、株式の売買タイミングを見極めることが重要です。売買のタイミングを当てるのは、ベテランの投資家であっても困難を極めます。 そこで、株式売買に関する重要な指標として使えるのが「目標株価」です。アナリストなどの専門...
おすすめの投資相談先5選! IFA・証券会社・銀行などのメリットを解説 資産運用

おすすめの投資相談先5選! IFA・証券会社・銀行などのメリットを解説

投資活動の方法として、他のアドバイザーや会社に相談しながら進める人は少なくありません。プロに相談するメリットは次の通りです。 しかし「プロに助けてもらいたいけど、どこに相談すればよいのかわからない」と、投資の相談先について悩む人も...
誰でも簡単!株式投資の始め方や売買取引の進め方などの基本情報を解説 資産運用

誰でも簡単!株式投資の始め方や売買取引の進め方などの基本情報を解説

「株式投資に興味があるけど、始め方がよくわからない」 「株を買うタイミングや操作がピンとこなくて、なかなか注文に踏み出せない」 このように株式投資を始めることに対して、二の足を踏む人は珍しくありません。当記事では投資初心者向けに、株...
iDeCoの節税効果は嘘?本当?制度内容やシミュレーション例 資産運用

iDeCoの節税効果は嘘?本当?制度内容やシミュレーション例

老後の資産形成方法として注目されている「iDeCo(イデコ)」は、優れた税制優遇による節税効果が大きなメリットだと言われています。 しかし、中には「iDeCoは節税にならない」といった声もあることから、「iDeCoって実際はどうなの?...
NISAと確定拠出年金(iDeCo・企業型DC)の違いを比較!どちらの制度を利用すべき? 資産運用

NISAと確定拠出年金(iDeCo・企業型DC)の違いを比較!どちらの制度を利用すべき?

老後資金や教育・結婚費用の準備や、余剰資金の有効活用など、日本でも資産運用への気運が高まってきました。中でも国が推奨する制度で、私たちの身近でよく聞くのがNISA制度と確定拠出年金です。 NISA制度と確定拠出年金は、どちらも資産運用...
株式投資初心者が心得たい失敗例や考え方|おすすめの投資方法も解説 資産運用

株式投資初心者が心得たい失敗例や考え方|おすすめの投資方法も解説

株式投資初心者は、投資の方向性が曖昧だったり考え方が身に付いていなかったりで、「なかなかうまくいかない」と悩むケースも少なくありません。初心者は成功例をなぞるより、失敗しない方法やリスクを抑える考え方を勉強し、投資経験を積むことをおすすめし...
利回りとは?利率との違いや計算方法・関連用語を解説 資産運用

利回りとは?利率との違いや計算方法・関連用語を解説

投資信託や株式といった投資の世界では、よく「利回り」と呼ばれる単語が登場します。利回りは投資判断において非常に重要な指標であり、初心者からベテラン投資家まで参考にすべき数値です。 当記事では利回りの意味や利率との違い、計算方法、高利回...
オルタナティブ投資(代替投資)とは?種類やメリット・デメリット 資産運用

オルタナティブ投資(代替投資)とは?種類やメリット・デメリット

日本人にもなじみが深い株式や債券などの投資に代わる、オルタナティブ投資(代替投資)に注目が集まっています。オルタナティブ投資であれば、株式市場や債券相場に左右されにくい、新しい投資先が見つかるかもしれません。 当記事ではオルタナティブ...
タイトルとURLをコピーしました